MENU

両方お使いの方がたくさんいらっしゃいますね。

デオシーク、クリアネオ。

 

今ネット通販ですごく人気の高いワキガ対策用でデオドラントクリームですよね。

 

デオシーク,クリアネオ,口コミ,比較

 

薬局やドラッグストアで販売されているデオドラント剤とは一線を画する品質と評判。

 

お値段的にもワンランク上ですし。

 

気になる人は多いと思います。

 

できればどっちも試してみたいけど…。

 

もちろん相性とかもあるでしょうし、両方とも通販してみて自分で比較すれば答えが出るわけですが。

 

でもやっぱりとりあえずどちらかから購入して試してみたいとなりますよね。

 

わきが

 

デオシークと、クリアネオ

 

両方を実際に購入されて使用されたことのある人の口コミ情報とかを参考にしたい、となります。

 

そんな方のために。

 

 

色んな人の口コミ情報を集めてみました。

 

 

 

重度のワキガです。

 

クリアネオ、デオシーク、ノアンデ、他にも色んな脇の臭いのデオドラント剤を使ったことがあります。

 

もちろん個人的な使用感からの印象ですが、クリアネオ、ノアンデよりも自分の場合、デオシークが最もニオイを抑えてくれました。

 

このネットで人気の三種類は、有効成分は同様ですね。

 

見てみると、含有されている成分はクリアネオ、ノアンデの方が数多く含まれています。

 

理由ははっきりとわからないのですが、デオシークが一番よかったです。

 

推測の域を出ないのですが、違いは有効成分の含有量、そしてその組み合わせによるものでは…と想像しています。

 

例えば、薬とかでも組み合わせによる相性ってありますよね。

 

お互いの効果を高めたり、反対に効果を薄くしたりという。

 

デオシークはその辺りのバランスがいいのではないかと。

 

でもあくまでも自分の場合です。

 

他の人が使用すればまた違った感想をお持ちになるかと思いますので、参考までに。


 

 

 

重度のワキガで今までに色んなデオドラントクリームを試してきました。

 

クリアネオ、ノアンデ、デオシーク…。

 

今はデオシークを使っています。

 

今のところ一番気に入っています。

 

ノアンデもクリアネオも他の製品に比べるともちろん優れているのですが、さらにデオシークが私には良かったという感じです。

 

上記の三製品は、有効成分は一緒なんですよね。

 

で、成分数をチェックしてみると、クリアネオが一番多いんです。

 

だからクリアネオがいいのでは??って思うのですが、実際使用してみると使用感はそんなに単純ではないんですよね。

 

成分と成分の相性って言う話も聞いたことがあります。


 

 

 

クリアネオ、デオシークどっちも使ったことがあります。

 

乾燥肌で敏感肌ですが痒くなったりせず大丈夫です。

 

どっちが効果的かは、個人差があるでしょう。

 

私はデオシークでしたが。


 

 

 

人によってはクリアネオという人もいらっしゃるようですが、私はデオシークでした。

 

年齢とか性別に関わらず使用できますね。


 

 

 

両方使ったことがあります。

 

ノアンデ、ラポマインも。

 

どれもちゃんとニオイを抑えてくれます。

 

でも相性というか私は今デオシークを使っています。

 

結構重度のわきがです。

 

ご参考になれば。


 

 

 

クリアネオとデオシーク、どちらも使ったことがあります。

 

制汗力は同じくらいかなという印象です。

 

消臭力はデオシークだと思いました。

 

どちらも悪いというわけではありませんが、デオシークの方がより成分の持つ力を最大限に引き出した調合かなと。

 

あくまでも一つの感想として。


 

 

 

クリアネオ、ノアンデもとても良いものですが、デオシークがより消臭性、持続性を感じました。

 

もちろん専門家ではなく素人の意見ですが、成分の組み合わせと含有量による結果かなと。

 

食生活では肉を控えて野菜をたくさん、そして有酸素運動によって汗を出す習慣を大事にしています。


 

 

 

薬局などで販売されている中ではデオナチュレもいい方ですね。

 

ネットで人気のわきが用デオドラント剤といえば、クリアネオ、ノアンデ、デオシーク。

 

この三種類は薬局などで売られている商品と比較してもより強力だと思います。

 

自分の場合は、今はデオシーク一本に落ち着いています。

 

私自身かなりの重度のわきがを自負しているので、多くの人にとって満足のいく結果を期待できるかなという感想です。


 

 

 

クリアネオ、デオシークのボディソープについて。

 

クリアネオはクリアネオパールというボディソープがあります。

 

数多くの成分が含有されているのですが、製品分類は化粧品ですね。

 

で、デオシークもボディソープがあるのですが、こちらは医薬部外品です。

 

医薬部外品というのは化粧品と医薬品の中間的位置づけなので化粧品より効果が期待できます。

 

デオシークのボディーソープの使用感ですが、突っ張る感じとかもなかったですし、いい感じです。

 

ボディソープは、全身の臭いに対応できるのでおすすめです。


 

 

 

クリームとボディーソープを愛用しています。

 

デオシークの殺菌性、消臭性がより高いと感じています。

 

優秀なデオドラント剤ですね。

 

重度のわきがですが、大満足な使用感、臭いを抑えられています。

 

私の使い方をご紹介します。

 

シャワーで済ませず、湯船にゆっくりと浸かってからボディソープで体を洗います。

 

理由は、毛穴をしっかり開いた状態で体を洗うためです。

 

寝る前に脇にクリームを塗ります。

 

朝、夜塗ったクリームをウェットティッシュでふき取り、もう一度塗り直します。

 

またお出かけ前などしっかりと臭いを抑えたい時にもきれいにふき取ってから塗ることがあります。

 

クリームを塗る時に気を付けていることは、清潔な状態の脇に塗ること。お風呂上りや、前に塗ったクリームをきれいにふき取ってから塗り直すことです。


 

 

 

デオシーク購入時に付いていた衣類靴用強力スプレーも結構役立っています。

 

衣類とか靴ってニオイがすごく気になりますよね。

 

気になる場所にスプレーしておくと次の日とかいい感じです。

 

私はサプリも飲んでいます。

 

最初の一か月分はプレゼントでもらえました。


 

 

 

クリアネオもデオシークも有効成分は、パラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノールです。

 

同様なんですね。

 

で、他の成分を含めると含有されている成分の数はクリアネオが多いです。

 

でも私の感想としては、成分の数ではないですね。

 

今はデオシーク一択です。

 

もちろん一個人の意見です。

 

使用感は人それぞれだと思うので。


 

 

 

今まで色んな人気のデオドラントクリームを試してきました。

 

クリアネオ、ノアンデ、ラポマイン、デオプラスラボ、デオシーク…

 

どの製品も似通った感じのイメージですよね。

 

成分とか。

 

どれも有名ですし、ネット通販で人気が高いです。

 

使った感じとかさほど変わらないんじゃ…って思っていたのですが、実際色々使ってみると違いがあるんですよね。

 

私が、配合成分の種類はそんなに多くないのに一番ニオイを抑えられたと感じたのは、デオシークです。


 

 

 

デオシークが最も体感的によかったです。

 

自分の場合、ワキガの臭いをしっかりお避けてくれますし、持続時間も充分長く、夜まで消臭性を保ってくれます。


 

 

 

クリアネオもデオシークも私にはだめでした。

 

デオシークは、口コミですごく評判が良かったので買ってみたのですが。

 

相性とかもあるのかな…

 

海外製の強いデオドラント剤を試してみようかな。

 

肌に刺激が強そうですが。


 

 

 

デオシーク使っています。

 

発売された時にニュースで見て購入しました。

 

クリーム、ボディーソープ、サプリメント。

 

まだそんなに口コミ情報は少ないかもしれませんが、私はすごく気に入っています。

 

サプリも飲んでいるのですが、かなり体臭が軽減されたので。

 

ボディーソープも医薬部外品ですし。自分が知っている商品では他にありません。

 

サプリは無料で付いてきます。

 

体の中からのケアも大事なんだなと感じています。


 

 

 

ラポマイン、デオプラスラボ、クリアネオ、ノアンデ、デオシーク、チュラリア、ネオテクト、クリアンテ。

 

人気商品は全部試しました。

 

個人的にデオシークが一番だと思っています。


 

 

 

デオシークの持続力。

 

出社前の朝7時頃に塗ったら、仕事が終わった19時頃まで持続しています。

 

持続力についてはまずまず満足です。

 

消臭力に関しては大満足です。


 

 

 

口コミで知りました。

 

クリアネオ、デオシークともにどっちもばっちりニオイを抑えることができました。

 

両方ともすごいです。


 

 

 

クリアネオはワキガ対策クリームとして有名な人気商品ですね。

 

広告も多いような気がします。

 

デオシークは割と新しい商品化と思います。

 

口コミでも評判は高いですね。

 

配合成分の種類はクリアネオの方が多いですね。

 

ですが含有量の多い順に表示されているわけではないようです。

 

ですから数多くの成分が表示されていてもどれくらいの量が含有されているのかは分からないようですね。

 

デオシークは使用者の満足度が高いという声が多いです。

 

成分の数は比較的少ないですが、含有量が高いのかもしれません。

 

有効成分はパラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール。

 

そして、柿タンニン、セージエキス、アマチャエキス、ドクダミエキスなども配合されています。

 

厳選された成分でより消臭性を高めているのかもしれませんね。

 

ワキガの症状の種類や度合いも人それぞれかと思います。

 

もちろん万人にとって効果的であるかどうかわかりませんが。


 

 

 

デオシークを愛用しています。

 

重度のわきがです。

 

持続時間に関してですが、日によって違いがありますが、8時間から10時間ぐらいは持つかなと思っています。

 

ごくまれに5時間くらいで、ニオイが気になる時がありますが。

 

他社製品と比較してもデオシークが優れているかと思っています。


 

 

 

あそこの臭い対策に。

 

デリケートゾーンですね。

 

クリアネオ、アクアデオ、プリンセスアンダー…色々使いました。

 

私の中ではデオシークです。

 

私の場合、重症のわきがなのですが、全身の臭いケアをデオシークで。

 

クリーム、ボディソープ、サプリと。

 

脇、デリケートゾーン、そして乳首周辺も。

 

私でも満足な結果を得ているので、多くの人にとっても大丈夫なのかと。


 

 

 

クリアネオの購入ならプレゼントやキャンペーンの適用もある公式サイトからがいいですね。

 

ばっちり効果的かと。

 

ちなみに重い症状のわきがです。

 

最初、塗布後に少しだけかゆみを感じたことを覚えています。

 

持続時間も他の製品に比べると長いですよ。

 

他の製品は一時間もすればニオイが気になってきたので。


 

 

 

クリアネオの最安値購入は、公式サイトからの定期便ですね。

 

継続回数の約束がなくなって、解約の縛りがなくなったようです。


 

 

 

市販のデオナチュレを使って被れてしまった人もいらっしゃるようですね。

 

基本的にデオシーク、ノアンデ、クリアネオといった人気製品は敏感肌でも使用できるように製品化されています。

 

 

制汗性のための塩化アルミニウムの含有量が多いとかゆみやかぶれにつながることがあります。

 

体臭が気になって人とのコミュニケーションに支障をきたすということがあります。

 

気になることで精神的な焦りから来るさらなる発汗につながりますし。

 

本当にストレスなのでワキガ対策のためのデオドラントクリームなどを上手に活用したいですね。

 

上記の三製品を始め、優れた商品が今は開発されていますので。


 

 

 

軽度のワキガなら、デオシーク、ノアンデ、クリアネオ、この辺りを使用すれば大丈夫でしょう。

 

市販のものならデオナチュレも人気ですし。

 

ネットで人気の前述した3種類のクリームなら敏感肌でも対応可能です。

 

殺菌、制汗成分も配合されています。

 

製品の特徴としては、臭いを抑えることに重点が置かれているようですね。

 

制汗性はそれほど強くないかもしれません。

 

汗を抑える強い成分を配合すると肌荒れや肌のかゆみにつながるようですから。

 

その辺りも計算されているのでしょう。

 

消臭性でただ一つに絞るなら、デオシークが良いと思っています。


 

 

まとめ

 

当サイトで調べた結果は、両方試してみた結果、今はデオシークを使っている人が多かったですね。

 

有効成分は同じ、含有成分の種類はクリアネオの方が多い。でもデオシークのほうがわきの臭いを抑える力を実感したという声です。

 

成分の組み合わせやバランス、配合量に違いがあるのかな?という意見がありましたね。

 

ご参考いただけたでしょうか。

 

デオシークやクリアネオについてさらに詳しい情報はこちらで!

 

→ デオシークについてさらに詳しくはこちら

 

 

→ クリアネオについてさらに詳しくはこちら